英語ぺらぺら君中級編 特徴 【英語ぺらぺらの秘訣】

【英語ぺらぺら君中級編】、オススメの実践方法

 

全体的に、【英語ぺらぺら君中級編】は良くできています。真剣にこの教材に取り組んで、典型的な日常英会話をしゃべれるようにならなかったとすれば、それは実践方法に問題があったという事でしょう。

 

 

自分自身で体験してみた感想ですが、実践にあたっての注意点があります。それは、1日1レッスン30分というのは、少しペースが速すぎるかな?ということです。

 

 

英語の知識(単語や文法の知識)が十分な人であれば、出てくる英語の会話文自体は特に難しいものではありません。「フムフム、なるほど・・・」という程度であれば、1レッスン1回で問題ないでしょう。

 

 

しかし、クエッショニングに対して口からスムーズに英語が出てくるようにするには、1レッスン1回は少ないです。同じレッスンを2〜3回繰り返した方が良いでしょう。

 

 

英語の難易度の問題ではなく、
口に馴染むまでつぶやくためです。

 

 

 

【英語ぺらぺら君中級編】の詳細はこちらをクリック

 

 

【英語ぺらぺら君】とは?


【英語ぺらぺら君】とは、音声の質問に英語で答えているうちに、自然に英語がはなせるようになるという英語教材です。初級編に続き、今回、中級編が出ました。


【英語ぺらぺら君中級編】の本編は1日30分弱のレッスンが30回分あり(Lesson1〜Lesson30)、トータルで15時間ほどのレッスンとなります。


1日〜2日で1レッスン行なうのが良いペースでしょう。つまり、1〜2ヶ月で日常英会話がペラペラ話せるようになるわけです。